KUMIKOOGURA

DIARY

PROFILE

小椋 久美子

一年間お疲れさまでした

2018/12/31

年の瀬ですね!
私は25日に仕事納めでした。
11月後半から12月まで息つく間もなく過ぎ去っていったので、疲れを取るために休みになった始めは寝てばかりで…
勿体ない日が過ぎていってしまう、腐ってるなぁーと思うんですけど。
寝ることが何よりも大好きなので。

それはそれで幸せです♪

 

 

今年一年を振り返ると…

バドミントンの国際大会の現場に連れて行って頂ける機会がたくさんあり、成長に繋がる経験をすごく積ませて頂けました。

ダメダメ過ぎて情けなることも多かったですが、収穫も手応えもあった年になりました。

 

今年最後のワールドツアーファイナルズ!

寺川綾ちゃんと報道ステーションの生中継でお伝えさせてもらったり、

最後の決勝戦は日本に帰国して解説!

陣内さんとのダブル解説でした♪

今年一年、アナウンサーさん、スタッフの皆さんと過ごす時間が本当に多くて、仲を深められたこともすごく嬉しくかったです。

寝る暇もなく準備して、どうしたら分かりやすく伝わりか…精一杯皆さんが考え中継して下さることに感謝ばかりでした。

 

そして、何より現場では朴さん始め、コーチや選手には慣れない私に対しみんな優しく協力してくださり、本当に感謝しています。

朴さんは、私には偉大すぎる大好きな監督です。

えりちゃんも一年、代表コーチお疲れさま♪

大好きな親友の活躍は嬉しいものですね!!

仕事納めをしてからと言うもの…

頑張らないとと思っていた気持ちがフッと抜けて、今は何も考えずに思いっきりリフレッシュをしています。

やっと気を張らずにいられていますね!!
年末年始は思う存分、休もうと思います。

 

皆さん、よいお年をお迎えください!!